Home > 記事 > Tag : オラトリオ

記事

博士と自動人形(ドールズイングラム

ゲーム「ドールズイングラム」の自動人形マリーとジィル博士
博士と自動人形
夕暮れ空に2人のシルエットを重ねると、なんだかエンディング画面のよう。

仮にこれがおっさん2人で写ってると何だか昭和の刑事ドラマみたいになり
マッチョ2人ならミリタリー映画みたいになり
若い男2人なら番長の決闘後みたいになってしまう。

じゃあ博士1人なら良いかというと、今度はリストラされたオヤジみたいになってしまい哀感が漂う。

ところが、このように女の子を入れるだけで全然印象が違って見える。

女子の力は凄い。やはり女は強いのである。




↓ちなみにこれが元ネタのラクガキ。これをイジってたらいつの間にか上の絵になっていたのでした。

この頃の博士は小太り設定だったらしい

謎のキャラ(ドールズイングラム・オラトリオ)

プログラムを組んでいる鶴さん(@crane_house)の強靭な忍耐力のおかげもあって、今も続くドールズイングラム・オラトリオの制作。

今回はそこに出てくる店のオヤジを紹介しよう。

当初は予定になかったが、鶴さんの要望で追加されることになったキャラである

shop_ossan.jpg

銃のような実用品から超次元的パワーを発揮する謎の器具まで危険なものばかり取り扱っている。

装備がゴチャゴチャしているのは、半分機械化している身体を維持するために自分で修理しているうちにいつの間にかこうなったという説があるが詳細不明。

毎朝の準備が面倒臭そうである。

そもそも、なぜショップ店員が可愛い女の子じゃなくオッサンなのか?
疑問に思ったチビッ子達も多いだろう

単に「主人公が女の子の場合は、周りにオッサンを置いた方がお互いに引き立て合うから」というありふれた理由だったりする。

なぜかモテまくる工業高校の女子みたいなものである

npc_shop_.pngちなみにゲーム内ではこんな感じ

実験体ミシェル(ドールズイングラム・オクテット

michele.jpg
同人ゲームドールズイングラム(オクテット・オラトリオ)に登場する実験体ミシェルさん。

生物兵器として人体実験の日々を送っています。
既に力が制御できなくなっているため、研究員により外部からコントロールされているとかいないとか。

翼のように見える物は研究の度に開腹しなくていいように体外に出された臓器という話。


敵キャラ。「オラトリオ」から「オクテット」へ

クレインハウスと共同で作っていたが、現在絶賛頓挫中の同人ゲーム「ドールズイングラム・オラトリオ」の敵キャラ。

dot1.png

dio_debug2.jpg
(参考:オラトリオの開発中の画面)


それを8bit風のドット絵に作り直してみる。小規模にすれば一人でも作れるんじゃないかという企みです。
(FC風のカラーパレット。たぶんこれであってると思う )
使用前使用後

で、これは当時の設定画↓
前もってこういうのを描いてあると、こういう時に便利だと痛感しました。

こいつが何者かというのは、また追々

Page Navigation

  • 1 / 1